特集|五月天MonsterとB’z松本孝弘のもう1つのコラボ曲 The Look②

アーティスト特集

今回は先日の特集「五月天MonsterとB’z松本孝弘のもう1つのコラボ曲 The Look①」の続きを②としてお届けします。前回の記事がまだの方はそちらから見ると理解しやすいと思います。

どのようにしてコラボが決まったのか+意外な秘話

松本さんが2曲も参加するなんて、中々高待遇?にも見えるのですが、Monsterとはどのような経緯でこの2曲のコラボレーションが実現したのでしょうか。それを紐解くヒントが、当時の映画の公式FBにありました。日本語訳とともにどうぞ!

日本語訳

映画《逆轉勝》の制作過程で、溫尚翊(Monsterの本名)は松本孝弘さんを映画の主題歌〈九號球〉とソウルミュージックの〈The Look〉にてギターソロ演奏の協力をお願いした。また一つ、思いがけない驚きと感動となった。


アイドル(松本さんのこと)のサポートを得ることは、巡り合わせとも言える

今回、「ギターの神」と評判の松本孝弘さんとの演奏協力について話すと、溫尚翊は音楽を愛する五月天としてのMonster(溫尚翊が五月天で活動する際の名前)へと戻り、アイドルの話をすると、目がギラギラと輝くのだ。ニューヨークで五月天の楽曲〈步步〉のMVを撮影した時、朝6時半に夢から覚めて、松本さん本人から一通のメッセージを受け取ったことを今でも覚えている。それは、彼が主演の映画の主題歌とサウンドトラックのギターソロの録音を手伝うことを約束してくれたものだった。ニューヨークはその時摂氏3-4度と寒かったが、彼はすぐに飛び跳ねた。本当にこのような機会でアイドルにお願いすることができるのか、確信を持てなかったが、当時の狂喜した心情を振り返って、溫尚翊は「あのようなアイドルから力強くサポートを受ける感覚は、今でもすごく感動してる」と語った。

完璧を追求する音楽家精神

アイドルを迎えてサポートをいただくことは、自身へのストレスを更に大きくした。また、怠ることなどできず、しっかりと準備をした。彼はニューヨークから台湾にすぐに戻り、主題歌とサウンドトラックの制作を続けた。その後、日本の録音スタジオにて録音を行なった。今でも覚えているが、あの日、午後2-3時ごろに松本さんが早めにスタジオにお越しになり、ギターソロを録音後、すごく真面目に彼に「こんな感じでOK?」と聞いた。溫尚翊は「あの時、本当に神経が焼け落ちるかのような緊張感があった」と形容する。しかし、彼はとにかく素晴らしい作品ができることを考え、思い切って言った「とても良いですが、もう一度お願いしてもいいですか?」と。すると松本さんはあっさりと答えた「問題ないよ、あと3つ弾くよ」と。そうしてさらに3回ギターソロを弾いていただき、また、これら3つはそれぞれ違ったフレーズであり、彼はとても選択肢が広がったのだった。お互い真剣に楽曲制作をするミュージシャンであり、松本さんは彼のサポートをするからこそ、決して適当ではなく、むしろさらに真剣に対応してくれた。溫尚翊は松本さんの完璧な音楽精神に感動した。

ブルースリー:「もしも変化することをやめたら、人生はそこで終了だ」

松本さんは別れの品として、彼に2つのエフェクターを送った。彼は数日後、サウンドトラックの編集過程中、ある曲が長らく先に進めなくなったとき、松本さんが送ったエフェクターを思い出した。長い間詰まっていたが、音色を変えたことで、その刺激的な音色に触発され、無事突破することができたのだ。こんなにいいことが起こるとは彼は全く考えていなかった。だけど、彼は心の中から響き出す音を聞いてYesと言った。勇敢にも踏み出してやっと掴んだ好機がとても素晴らしい思い出をもたらした。

こうしたことから彼は言う「勇敢に踏み出そう、変わろうとすれば、良いことはきっと起こるさ」と。

(松本さんに関係ないので一部省略)

2.松本さんのエフェクターの音の力を聞いてみよう
〈Overdrive〉今回の作品「逆轉勝原聲原創紀」のDisc1で、彼が演奏に使っているよ。

【逆轉勝電影筆記】No. 10 機緣 Serendipity
在《逆轉勝》的旅途中,溫尚翊邀請到偶像B’z的吉他手松本孝弘為電影主題曲〈九號球〉和靈魂歌曲〈The Look〉彈奏吉他solo跨刀合作,則又是另一個意外的驚喜感動。

請偶像跨刀,可遇不可求

談起這次能邀請到有「吉他之神」美譽的松本孝弘跨刀演奏,溫尚翊又回到了熱愛音樂的五月天怪獸,一聊起偶像,眼神彷彿在發光,他還記得那時在紐約拍五月天〈步步〉MV,早上六點半夢半醒之間,收到松本孝弘本人傳來一通簡訊,答應幫他主演的主題曲和電影配樂錄製吉他Solo,紐約當時是攝氏3-4度低溫,但他馬上跳起來,不敢置信有這個機會,能請到偶像來幫他,回想當時欣喜若狂的心情,溫尚翊說:「那種被偶像力挺的感覺,到現在還是很感動。」

追求完美的音樂家精神

請到偶像來友情跨刀幫忙,自己的壓力就更大了,也不敢懈怠,要做好十足準備,他很快從紐約回台灣繼續製作主題曲與電影配樂,之後帶去日本錄音室錄製,還記得那天是約下午兩三點左右,松本孝弘還提早來,錄好Solo之後很認真地問他:「這樣OK嗎?」溫尚翊形容:「那時真有種神經要燒掉的緊繃感。」但他求好心切,硬著頭皮跟偶像說:「很好,可不可以再來一個?」松本孝弘很阿莎力的說:「沒問題,再給你三個。」再彈三次Solo,而且三個都有不同的調性元素,讓他能好好運用。因為彼此都是認真創作的音樂人,松本孝弘不會因為是幫忙,就馬馬虎虎,反而更加認真對待,讓溫尚翊感受到松本孝弘十足的音樂家精神。

李小龍:「如果你停止改變,人生也就結束了。」

松本孝弘臨別還送他兩個效果器,怪獸在日後配樂的過程中,有一首曲子一度卡關很久,想起松本送的效果器便拿出來用,卡了很久的關卡竟然因為音色的刺激而靈感迸發,順利破關。這都是當初溫尚翊答應接演前不曾想過會發生的好事,但他聽從心中響起的聲音Say Yes,勇敢跨出去才會有好機緣,帶來美好的回憶。

因此,溫教練說:「要勇敢跨出去,去改變,好事就會發生。」

➤ 本期團長指定作業:

1.看完這篇文章後,要答應教練,勇於去嘗試去做一件自己未曾做過的好事。

2.來聽聽松本老師送的效果器音色到底有什麼魔力:
〈Overdrive〉─收錄於逆轉勝原聲原創紀(Disc1 / 謝雙丰自傳 / 怪獸演奏)

3.自然攝影師法蘭斯 ‧ 藍汀(Frans Lanting)說:
「可遇不可求的完美,不是靠『運氣』(luck),而是靠『機緣』(Serendipity)─事前充分準備,機會來了,就恰巧地捕捉到完美。」


https://m.facebook.com/2014secondchance/photos/a.803383823045488.1073741831.780434195340451/825838624133341/?type=3&theater

Monsterは松本さんからエフェクターを貰っていた

このやりとりからは大元のきっかけまでは掴めませんでしたが、Monsterがニューヨークに滞在中、松本さんから映画の楽曲制作参加へOK回答をしたこと、日本で録音をしたこと、松本さんがいくつかのパターンのソロを提供したほか、最後にMonsterにエフェクターを2つ送ったということですね!

そのうちの1つは今回の作品「The Look」が含まれる「逆轉勝原聲原創紀」というアルバムのDisc1に収録された「Overdrive」という曲で確認できるということです。

僕はKKBoxでその音色を確認できましたが、残念ながらYoutubeには動画はないようですね。聞いてみたところは、演奏はMonsterの演奏ですが、音色は少し松本さんに近づいたような気もしますね。ご本人にとってはさぞ嬉しかったことでしょう。

これでMonsterは、松本さんから送られた品として、少なくとも、

  • Gibson Custom Shop TAK MATSUMOTO DC KORINA Prototype #1
  • Gibson Custom Shop TAK MATSUMOTO 1959 Les Paul
  • エフェクター2つ

があることがわかりましたね。

関連記事はこちらで確認ができます〜

タイトルとURLをコピーしました