ライブレポート|2020年1月5日 滅火器 Fire Ex. 2020英德勝利造勢活動 セトリ有り

ライブレポ/セトリ

さて今回は2020年1月5日に桃園で行われた選挙イベント「2020英德勝利造勢活動」での滅火器 Fire Ex.のライブの様子をお届けします。

このイベントへの出演は当日発表されまして、お昼過ぎに南投の埔里での選挙イベント演出があったため、そこから大移動をしてここまで来たということになります。(南投のイベントは僕も参加)

2:17:00頃からが滅火器 Fire Ex.の出演です。

1.晚安台灣

Samはギター無し、OrioとJcのアンプはのちの演出の影響でずいぶん端っこに追いやられています。1曲目はアテフリだと思いますねこれ。

曲終わりには、「自信勇敢咱的名」のCD、「無名英雄」のアルバムの紹介をSamが行い、2曲目へ。

2.自信勇敢咱的名

ギターのアレンジがCDと異なっており、恐らくちゃんと弾いていると思います(流石に事前録音ではないと思います)ギターソロのところでドラムの後ろに若者が並びます。この曲、最後のパートは合唱パートがあるのでそれでしょうね。

ギターソロ聞く感じ、この曲もアテフリですね。CD音源と全く同じなので。Samは合間に「蔡英文 (凍!蒜!)蔡英文 (凍!蒜!)蔡英文 (凍!蒜!)蔡英文 (凍!蒜!)2020 (台灣要贏!)」と掛け声がありました。

*凍蒜(dong suan)は台湾語で当選の意味

ただその後のサビからORio弾いてますねこれ。CDとは異なるアルペジオアレンジになっています。また、最後の合唱パートは2回していて、明らかにCDの構成とは異なりますね。

セットリスト

1.晚安台灣
2.自信勇敢咱的名

タイトルとURLをコピーしました