特集|五月天MonsterとB’z松本孝弘の出会い①

アーティスト特集

以前B’zの松本孝弘さんと五月天の怪獸Monsterの関係、及びコラボレーションについて書き留めたのですが、そもそもどうやって2人は出会ったのだろうと思い、調べたことがあったので、今回はそれをまとめておきたいと思います。エピソードはかなり長いので、複数回に分けてアップしていきます。

(念のため)最近B’zファンの皆さんからの流入も多いので!五月天Monsterとは誰?という方もいらっしゃると思います。こちらの記事ではこれまでのコラボ曲を確認できますので是非!Takサウンドを堪能できますよ!

出会いは2005年まで遡る

初のコラボレーションが2011年発売のアルバム「第二人生」の中の曲「三個傻瓜」と考えると、6年も前の2005年に出会っていることは意外じゃないでしょうか。もっと直前に出会って、意気投合して曲作り、という流れかと思いましたがそうでもないみたいです。

それを紐解く鍵は、彼ら自身が中国語で発信しているコメントにあります。

阿信は当時Weiboで、次の様に語っています。

日本語訳
三個傻瓜という曲、皆B’zと五月天がコラボレーションすることのあまりの事の大きさに驚いているようだね。実は怪獸Monsterと松本先生(普段から”先生”と書いている)は2005年に写真を撮ったことがあるんだ。ただ、カメラがちょうど壊れてしまってね。彼のブログにその様子があるよ。(みんなのネット環境が悪くてそう見えるわけではないから、、笑わないでね) *この意味はリンクを開けばわかる
(2012年12月4日)

[三個傻瓜] 這首歌,大家似乎很驚訝B’z與五月天有合作演奏 (?!) ,其實,怪獸與松本老師2005年就合照過了,只是 …… 相機剛好就壞了,留下這張照片 ……。 ( 不是你的網路壞了 請不要笑… )

https://www.weibo.com/1265020392/z8cWWkasL?type=comment#_rnd1591156315635

さて、その彼のブログ(Monsterの中華圏向けのブログ)を見てみましょう。この投稿は2010年にはすでにされていた模様。
写真は著作権があるのでブログへアクセスしてみてください、すぐに何が起きたかわかりますので。

*以下リンクは全文中国語ですがご心配なさらず。スマホで開く場合は、少しスクロールしてください。オレンジのボタン(加载全文、全文を読み込む (*簡体字表記です))を押すと写真が表示されるようです〜

http://blog.sina.com.cn/s/blog_64cf9bdc0100hzfj.html (*全文中国語)

日本語訳
僕は写真が好きな人ではないんだ
人に撮られる場合であっても、他人と一緒に撮るのも、はたまたどこかに行って何かを残すためのものであっても
実際全く興味がないんだ

そうやってずっと思ってきたんだけど
ある日、僕の脳内がもはやオーラでいっぱいで、記憶が錯乱しているとき、
そんな時に(写真無しで)何か覚えておけるか?
そして何かを(写真無しで)残すことができるか?(*写真と取らずにという意味と推測)

結局、写真に関しては言いたいのは、
もしあなたのアイドルと写真を撮る機会があって、かつその方が喜んで写真を撮ってくれると言った時(マネージャーもOKしてくれたとして)
この機会をちゃんとものにしないといけないよ…
僕は本当についている
以前アイドルと会う機会があった(*けど写真は取らなかった、という意味と推測)
(今回は)いくら写真が好きではない僕でも、松本さんと写真を撮ったよ!

みんなにその時の写真をシェアするね!
なんでカメラが壊れているんだ><

我不是一個喜歡拍照的人
無論是被拍 跟別人一起拍 或是到了哪裡要拍什麼來留念的
我其實都沒什麼興趣
曾經有想過
當有一天我的腦袋已經不再靈光 回憶已經錯亂的時候
我會記得什麼?
而我又會留下什麼?
但是無論如何 關於拍照 我想說的是
當你有機會跟你的偶像拍照而且他也願意跟你拍的時候(還要經紀人同意)
請好好保握機會…
我真的很幸運
之前有機會能跟我的偶像見面
再怎麼不喜歡拍照的我真的跟他拍照了耶!
跟大家分享那張照片
幹他媽的相機竟然壞掉T_T

http://blog.sina.com.cn/s/blog_64cf9bdc0100hzfj.html

なんとこんなストーリーがあったとは。怪獸Monsterもその時はワクワクしたに違いないですが、その後写真を確認した後の落胆ぶりを想像すると気の毒で仕方ありません。

つまり、Monsterと松本さんは2005年に会って写真を撮ったことがあることがわかります。後ろにB’zへの花束が見えますので、B’zのライブ会場で会っているということですね。ではこれは本当に最初なのか。実際にあった時のお話は②としてアップしています。以下からどうぞ!

Monsterに関する関連記事はこちらもどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました