歌詞解説|《12月の君へ》– 滅火器 Fire EX.

歌詞翻訳

今回は滅火器 Fire EX. 4年ぶりの日本版アルバムとなる『UNSUNG HEROES』から《12月の君へ》を取り上げます。台湾で2019年12月に発売された原盤『無名英雄 Stand Up Like A Taiwanese』に収録された《十二月的妳》の日本語バージョンです。

原曲は台湾語の曲ですが、この曲ではHUSKING BEEの磯部正文氏が日本語歌詞を担当しています。『無名英雄 Stand Up Like A Taiwanese』の中でも人気曲として頻繁に演奏される《十二月的妳》が日本語版となり、今後の日本ライブでも演奏されることとなるでしょう。では、気になる歌詞を見ていきましょう!

動画(原曲台湾語)

歌詞

再び舞い戻る 十二月に
風が連れてきた 君の香り

今もずっと遠い 空の片隅
街を照らすネオンの光 星のように
離れないでと言えたなら

眠れない夜一人きり 遣らずの雨に誘われ
心の奥に ほら密やかに

狂おしい君の笑顔に 哀の色がこぼれ落ち
ごらん たおやかに写る時が輝くから

再び舞い戻る 十二月に
風が連れてきた 君の香り

今もずっと遠い 空の片隅
街を照らすネオンの光 星のように

眠れない夜一人きり 遣らずの雨に誘われ
心の奥に ほら密やかに

狂おしい君の笑顔に 哀の色がこぼれ落ち
ごらん たおやかに写る時が輝くから

タイトルとURLをコピーしました