歌詞解説|《夜行バス》– 滅火器 Fire EX.

歌詞翻訳

今回は滅火器 Fire EX. 4年ぶりの日本版アルバムとなる『UNSUNG HEROES』から《夜行バス》を取り上げます。台湾で2019年12月に発売された原盤『無名英雄 Stand Up Like A Taiwanese』に含まれていない曲の1曲です。

この曲は2017年に台湾でリリースされた超人気曲《長途夜車》という台湾語の曲の日本語アレンジとなります。本アルバム収録の《海の風 feat.磯部正文》に続き、HUSKING BEEの磯部正文氏が日本語歌詞を担当しました。

原曲の《長途夜車》は、Youtubeでの再生回数が本日時点で1,300万回超えという、滅火器 Fire EX.の楽曲の中でも一番視聴されているMVを持つ一曲です。原曲では、夢に向かって地元を離れ、遠くどこかの地で日々奮闘するする人たちへ、「あなたを応援している人がいる。辛い時、あなたには帰る道が用意されているんだよ」というメッセージが込められており、MVの別バージョンでは、海外で活躍する台湾人にフォーカスした映像を作ったりもしています。ちなみに原曲は東京で書かれています。原曲の《長途夜車》の歌詞解説に、当時の制作経緯をまとめていますのでご覧ください。

今回の日本語歌詞は、比較的原曲の台湾語の意味に近い歌い回しとなっていました。また驚いたのは、楽器隊を録り直しているというところですね。イントロのクリーンギターから原曲とは異なる印象を受けていましたが、若干フレーズが変わっているようです。まだドラムも原曲とは異なっていますね。当時とはドラマーが変わっており、現在のドラマーKGのアレンジでしょうかね。1番の違いは、最近ギターのOrioがどのライブでも演奏する壮大なアウトロギターが収録されたことです。これは原曲にはなく、初音源化となりました!

動画(原曲 台湾語 Ver.)

歌詞

丑三つ時 南に向かう
夜行バスさ 高速道路
言えないままの思いは歌に
急ぐこの僕と共に走る

さすらう日々送り 当て所なく巡り
出口も見えずに 光を探し手探り彷徨い

行く当ての無い旅 まだ迷い旅
切なくやるせない気持ちだけ巡るよ
辿り着きたい 君の心に
たち切れぬ思いは
まだ夜の街に 消えろ

闇を照らす太陽 君の言葉を
ずっと道しるべと
かき消えろ かき消えろ 付き纏う
まだ見えぬ答えを探すよ 過ぐ日々を

言えないまま 思いは歌に
さすらう僕の道へ帰る

タイトルとURLをコピーしました